風の木クリニック

精神科・心療内科・カウンセリング / 麹町・半蔵門

精神科医・高橋和巳

スーパーヴィジョン

下記のセミナーや講座が定期開催されています

高橋医師によるスーパーヴィジョンを行っています。

 

   個人スーパーヴィジョン   :1回50分、15,000円

   グループ・スーパーヴィジョン:4〜5名、50分〜100分

                  15,000円〜30,000円

 

電話で予約をお受けしています。

その時に、「スーパーヴィジョンを希望」と伝え、

簡単にカウンセラーとしての経歴をお伝え下さい。

下記のセミナー・講座・事例検討会が定期開催されています。いずれも専門家向けのコースで、高橋医師が講義やスーパーヴァイズ・助言を行っています。

内容や参加資格についてのお問い合わせは各主催団体にお願いします。

スーパーヴィジョンの実際

HCM カウンセリングセミナー

スパーヴィジョンのやり方は、ご希望に応じてさまざまな方法が可能ですが、下記の3点を軸に助言していきます。

 

①正確な「見立て」はできているか。

見立てとは、クライアントの苦しみの本質は何かを表す内容です。それは、クライアントの語る葛藤に表現されている問題の本質です。

②見立てに沿って、現在、治療の段階」はどこまで進んでいるかを

検討します。①不安・抑うつ期 ②崩壊期 ③再生期の3段階で進みます。

③見立てに沿って、適切な「カウンセラーの言葉」を返せているか。

カウンセリングのセッションの最後に、カウンセラーはクライアントを受容する言葉を返します。その言葉は上の①②に沿ったものでなければなりません。

「見立て」を作るためのコースです。

基本コースと上級コースの2つがあります。

いずれも、隔月の日曜日開催で年間で各全6回のコースです。

2018年のコースはすでに定員に達しています。

 基本コースの案内パンフレット

 上級コースの案内パンフレット

HCM 治療技法セミナー

実際の事例を通してカウンセリングの技法を学びます。事例は参加者から提出することもできますし、高橋から提示することもあります。

2018年のコースはすでに定員に達しています。

 治療技法セミナーの案内パンフレット

児童虐待防止 支援者のための講座

児童虐待にかかわる専門家のためのコースです。

年度開催で、隔月奇数月の日曜日で全6回です。2018年のコースは5月から始まります。

 支援者のための講座 案内のパンフレット

 

児童虐待 事例研究会

実際の事例を通して支援の方針を立て、ケースワークの方向を検討します。

 虐待事例検討会の案内パンフレット

Copy right ⓒ 2004-2018 風の木クリニック