風の木クリニック

精神科・心療内科・カウンセリング / 麹町・半蔵門

精神科医・高橋和巳

経歴

 1953年生

    東京都立小石川高校卒業

    慶応義塾大学文学部中退

 1984 福島県立医科大学医学部卒業

    東京医科歯科大学神経精神科入局

 1988 東京都立松沢病院勤務

    東京医科歯科大学にて医学博士号取得

 2001 都立松沢病院精神科医長を退職

 2004 風の木クリニック開設

 

資格

  精神保健指定医

  日本精神神経学会/精神科専門医

  日本睡眠学会/睡眠医療専門医

 

著作

『「母と子」という病』      (ちくま新書 2016)

   - 人は母親から人生の「安心」を教えてもらう -

 

『消えたい』           (ちくま文庫 2014)

   ー 虐待された人の生き方から知る心の幸せ -

 

『子は親を救うために「心の病」になる』

                 (ちくま文庫 2010)

   - 親子という「生きづらさ」の原点と、その解決 -

 

『人は変われる』        (ちくま文庫 2014)

   -[大人のこころ]のターニングポイント-

 

『心をはなれて、人はよみがえる』(筑摩書房)

   -カウンセリングの深遠-

 

『心を知る技術』        (筑摩書房)

   -人はなぜ悩むのか-

 

『生まれ変わる心』       (筑摩書房)

   -カウンセリングの現場で起こること-

 

『わたしは悪い子? 』        (学習研究社)

   -はじめてのカウンセリング こころのたんけん 6 -

 

『新しく生きる』            (三五館)

   -今の自分でいい、そのままでいい-

 

『自分を育てる』        (三五館)

   -[健康の豊かさ]にもランクがあった-

 

『アーユルヴェーダの知恵』    (講談社現代新書)

   -蘇るインド伝承医学-

Copy right ⓒ 2004-2018 風の木クリニック